アルバイトの給与は月払いの他にも週払いや日払いといった具合に種類が多いのが特徴です。

アルバイトについて考えました

アルバイトの給与を日払いや週払いでもらう場合のポイント

アルバイトについて考えました アルバイトの給与は月払いの他にも週払いや日払いといった具合に種類が多いのが特徴です。もちろん月払いしか選ぶことができない場合もありますが、週払いや日払いを選択できる場合には自分の生活スタイルに合わせて選ぶことがポイントとなります。

ここで気をつけておくべきなのは、こうした日払いや週払いが月払いを選んだ場合と比べて金額が異なるかどうかです。どの支払方法でも同じ金額という企業もありますが日払いや週払いだと月払いよりも1日あたりの金額が少なくなるというパターンがあるので注意しましょう。せっかくの日払いのアルバイトなので、ともかく早く欲しいという場合には有効ですが、そうでないなら大体は月払いでもらった方がお得な場合が多いです。

また、アルバイトの給与が銀行振込みで支払われる場合にはその都度振込手数料が発生するため手数料はどちらの負担になるのかも重要ですね。これが日払いともなれば月あたりにかかる手数料の合計はけっこうなものになるはずです。そして、日払いや週払いの場合は一度に全額が支払われるかどうかもポイントです。例えば、日給は1万円だけど日払いで支払われるのは8千円で残りはまとめて月末に源泉徴収分を引いて支払われるといったパターンです。これは月の給与が12万円を超える場合によくありますのでよく確認してから判断しましょう。

お役立ち情報

Copyright (C)2019アルバイトについて考えました.All rights reserved.